ふわふわにゅーす
2ちゃんねるから拾ったニュースを紹介します。 三面記事、政治ネタ、ゲームなどなど気になるニュースを紹介。
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト時事  »  医師2万4千人が"不足"、厚労省 初の全国調査、深刻な実態--医学部新設容認に拍車
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 名前:ライトスタッフ◎φ ★[]:2010/09/29(水) 02:25:29 ID:???
全国の医療機関で実際に働く医師数が計約16万7千人なのに対し、医療機関側はさらに計約2万4千人が必要と考えていることが28日、厚生労働省が初めて行った「必要医師数実態調査」で分かった。現在の1・14倍の人数が必要で、医師不足の深刻な実態があらためて浮き彫りになった。地域による偏りがあることも分かった。 
(後略)

▽ソース:東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010092801001209.html


写真:Hospital posted by holiston


7 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 02:41:28 ID:6Rt+Y0Ad
これって最低採用希望数でこれだろw
それに東京でも1,08って結局医師あまりの地域なんてなかったってことじゃんw


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

9 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 02:46:25 ID:sqYzwISo
医者の開業は難しくなってるという現実
役所が自己都合で弾いた数字には何の意味も無いね


10 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 02:47:38 ID:fqsdtLxj
銀行がカネ貸しに遠慮してるだけでしょう


11 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 02:48:50 ID:hwqWDSkj
大学院も修了したことだし、医学部に入り直すか


13 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 02:51:23 ID:gNvZ4GIu
熟練の技術者しか、自動車を組み立てられなかったら、いつの世も技術者不足だろうね。
医療も誰でもできるシステム作りに力を入れてはどうか。


14 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 02:52:01 ID:DP06XIOe
医学部増やす為には現役医師を教員にしなくてはならず、ますます優秀な医師が現場から離れる問題が発生する。
要は外国医師免許取得者の活用で十分に問題解決できる。


126 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 20:18:54 ID:I/aD9tQn
>>14
今の医学部の半分近くは1970年代に集中して設立したもの。
そんだけ急増させても教員不足など起こっていない。

高度な医療や研究をする「医学部」を増設しようとするから問題なのであって、
臨床医を養成するだけの「医師専門学校」なら新設してもそんなに費用はかからん。
看護学校みたいに一般的な総合病院程度の設備で十分だ。


16 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 02:57:45 ID:wPoVETEw
医者の免許もってる人間は沢山いる
でも医者にはなろうとしない
どうしてか?患者やその家族との人間関係が嫌だから
治らない病気だったり、ミスだったりは必ずある
一生懸命やっても逆恨みされたり、やつあたりされたり
心が折れて医者や看護師辞める人間のなんと多いことか
医者のメンタルを鍛え、患者側の態度を指導するべき
労働時間よりも解決すべき問題だと思う


17 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 02:58:29 ID:h/q/H1+W
医師が少ないわけじゃなく、医者が行きたがらない僻地医療や
儲けが少なかったり、リスクが高く、やりたがらない診療科や
超過勤務や激務で勤務医を続けたがらない医者が増えた
ただそれだけのこと

人口密集地などで儲かってる病院・医者に税金かけて
その金で僻地や勤務医に助成してやれば済むだけの話
勤務医不足の問題は開業医になった後も年に一定の日数
勤務医として仕事をすることを義務化させれば万事解決


19 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 03:01:17 ID:fqsdtLxj
>>16-17
人を救出するなんてことは、自衛隊のプロでも難しいし、海兵隊でもできなかったりする
ひょっとすると医療は「術」でしかなくて、それは戦略からするとごく一部なわけで

上の設計が馬鹿だとみんな死ぬのは、どのシステムでも同じです


20 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 03:07:07 ID:rDG7ZXSg
>>16
アメリカの緊急医療でもそんなのあったな
いい人ほど感情移入しちゃうからメンタル面で離職するらしいね
適当に捌いて仕事と割り切れる環境がいるのかも知れんね


22 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 03:20:04 ID:CIzr4kCO
学校が足りないんじゃなくて、努力に見合わない業種になり下がったというだけ。
16-17に同意。
下層市民が訴訟で良質な医者をことごとくつぶした。


23 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 03:26:06 ID:jjkGQrI+
>>22
そういう馬鹿をおだてて、センチに戦地につっこませるのが国の役目でしょうが
かりにあんたがたがいう下層市民を俺が全部殺したとしても、国がおだてもできないなら
いい頭脳が集まるわけがない


27 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 03:52:01 ID:vOM/huus
>働く医師数が計約16万7千人なのに対し、医療機関側は
>さらに計約2万4千人が必要と考えていることが

目標は、15%増くらい?
しかし健康保険制度は維持できるのか。
それからその内、中国人医師を入れてきそうな悪寒。


28 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 04:02:10 ID:6Rt+Y0Ad
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/other/dl/iryou01b.pdf

この必要医師数って今の医療を維持するための最低限の必要数なんだね
こんなの調べても意味ないだろ
医者は急に増やせないわけなんだし
医療需要が一番増える2025年あたりのことかんがえなしゃーないだろ
今はもうあきらめるしかない


29 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 04:01:32 ID:beX4lltm
台湾人の医師なんてもう沢山いますよ


32 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 04:16:38 ID:+gWtTXLx
>>29
27見忘れてた。
確かに増えたよ外人医師。
最近宋さんとか金さん(韓国?)とか増えた~。


39 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 05:59:15 ID:b8HnRoVk
私立大学医学部の学費(卒業までの総額)
昭和大学Ⅰ正規………20,000,000+寮費  
慶應義塾大学…………20,515,800概算
順天堂大学……………20,900,000+寮費  
東京慈恵会医科大……22,500,000
関西医科大学地域枠…24,000,000     
昭和大学Ⅰ補欠Ⅱ……26,500,000+寮費
日本医科大学…………28,130,000     
東京医科大学…………29,956,200
関西医科大学…………30,140,000
大阪医科大学…………31,410,000
東邦大学………………31,800,000
久留米医科大学………32,378,000
東京女子医科大学……32,840,000
日本大学………………33,100,000
岩手医大………………34,000,000+寮費
聖マリアンナ大学……34,400,000
近畿大学………………35,800,000
藤田保健衛生大学……36,500,000
獨協医科大学…………36,600,000
杏林大学………………37,551,400
福岡大学………………37,707,220
愛知医科大学…………38,000,000
埼玉医科大学…………38,000,000
兵庫医科大学…………38,800,000
北里大学………………38,900,000
金沢医科大学…………39,500,000
東海大学………………41,846,000
川崎医科大学…………45,650,000
帝京大学………………49,204,200


47 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:03:03 ID:tjFDdWx9
本来消えるはずの命を無理に生かすための医療が増えたら、医師不足するでしょうにw
臓器移植って、担当する医師等のチームが、他の業務に加えてやっているなら過労になるし、
そのためだけに常駐するなら過剰になるし・・・

無理なんですよ、難病、老人、重度障害者を無理に生かすの自体が。
そのための医療者不足、資金不足。
謙虚になって、自然をある程度受け入れれば解決する。


48 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:06:50 ID:DyPzK2O5
医学部定員増加と新設がトレンドになるな。
全国で10校ほど増えるんじゃないだろうか?
それと歯科医師の麻酔医化もそろそろ通るだろうね。
医師会の強行路線は今後受け入れられないだろうな。


50 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:10:59 ID:pvAK4+zT
( ´∀`)医学部高いやんか
貸付奨学金の枠増やすか貸付でもお医者さんなったら返せるやん
お給料あるやろあのひとら
病院とかが卒業したら働く条件で奨学金だすとか


52 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:31:21 ID:tjFDdWx9
>>50
今でもそういう制度はあるが、
僻地の劣悪さは高校生にも知られているから、
その枠で入学する学生は少ない。
お礼奉公が目に見えているから。


53 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:39:31 ID:/5SNcb6e
これで医学部増員して医者増やしたら数年後にはダブついて就職難になるんだろうな、
今の弁護士みたいに
クソ民主もクソ役人も状態を悪化させることに関しては天才的だな


54 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:48:28 ID:TMQ11r75
看護婦も病院も足りないのに、医者だけ増やしても医者が働ける環境がないので一緒。
どんどん病院が潰れているこのご時勢に、病院が増えるわけないしね。
医局でネットしている医者がだぶつくだけ。


56 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:54:17 ID:tjFDdWx9
女医が増え、その人たちが楽な科(眼科、皮膚科)ばかり選ぶから
偏っているだけでしょうw

そんな科は保険点数減らし、難しい科は増やす。
医師が増えれば、「激務」が多少は緩和する。
もっと別の雑用は事務にきっちり働かせる。
あと、老人ホーム関連でこずかい稼ぎが出来ないようにする。
増やす前にすべきことがあるのにw


67 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 08:18:45 ID:ANKT+cQ1
>>56
産婦人科や小児科には女医が多いけど
辞める人が多いから医者不足になると知人の看護師が言ってた。


59 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:59:16 ID:RKIHNySG
釜山の射撃場で、日本人が火災の被害で被害に有って、1週間入院して1000万以上の医療費の請求が有りました。正直、日本の病院でこれ程高額の請求をする病院はほとんど無いでしょう。パクヨンハは父親の入院費が月3000万以上もかかるのが、自殺の原因の一つと言われてます。日本の診療費は世界的に見て、破格値です。しかも 、都会の病院でも田舎の病院でも、世界的名医でも研修医でも治療費は同額です。
はっきり言って社会主義型低額医療費の世界がこの日本です。中国も含めアジアから見ても、日本の医療費は保険外でも破格値です。これは、将来的に医療ツーリズムが始まると、アジアの医療機関では日本に太刀打ちできないでしょう。ただ、語学も含め、親日国の海外看護師を増やす努力が必要です。


60 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 07:59:41 ID:fE3ffZ8l
美容整形医とかラクして億稼ぐもんな
難しい外科手術してン千万、とかやってれないに決まっている


61 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 08:03:39 ID:VBxhiGHr
ニッポンの医療費安すぎ。
知らないヒト多すぎ。


66 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 08:13:08 ID:gCCcsP7Q
首都圏は医師がたくさんいるように思えるけど、
例えば出産数あたりの産科医数がダントツに少ないのは埼玉だったりする。
地方より恵まれているというわけでもない。


71 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 08:29:24 ID:ScbIPMqP
妊産婦死亡率が高いのが日本の問題だな
未熟児を助けて妊婦が死亡じゃあダメ


75 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 08:45:20 ID:3ZjwbTHp
埼玉大とか横浜国大とか一橋大とかに医学部ほしいよね。
国立大学に。私立はカネかかりすぎ。
学閥とかもすごいみたいだし。


77 名前:名刺は切らしておりまして[age]: 2010/09/29(水) 08:49:18 ID:tpmfeltf
医学部増やしても、医師の偏在は解消しないんじゃないか
今の問題は医師不足ではなくて医師の偏在でしょ

まず国公立の医大の授業料を私立の医学部並にして
奨学金のかわりに地域貢献を義務化すべきだと思う。

診療科目ごとに研修医や医局員の定員を設けるべきかも

あと、休職中の国公立出身の女医には授業料の返還を求めるべきだ。

ようするに医学部の授業料を私立並に値上げして
医者になりたかったら地域医療に貢献しろ、と制度化すりゃいい


79 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 08:49:54 ID:ajGbe+Fh
私立は定員増やす必要なし。国立なら授業料53万だから、一般人でも通えるが、私立は無理。
国立の定員増やして、産婦人科と小児科の待遇改善するべき



84 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 09:02:26 ID:3ZjwbTHp
学閥が醜いことになってるみたいだから早稲田、上智、中央、法政、立教、明治あたりにも医学部ほしいね。
南山とか関関同立あたりも。
あとは国立大学に。


85 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 09:03:02 ID:LtPem38y
増やせば都会では競争激化して田舎に流れる医師もいるんじゃないの?


90 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 09:19:18 ID:V3i4StcM
医者増やしたって、足りない科やド田舎には行かないって口が酸っぱくなるほど言っているのに…


94 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 10:00:15 ID:lYkRGzDY
>>90
「足りない科やド田舎に」いかないと就職できないくらいに増やせば解決
弁護士の配置はそれで解決されていまや地方でも就職難になった


91 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 09:22:57 ID:uSTc505l
ちょっと前は医師過剰だのぎゃあぎゃあ言ってたくせに


93 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 09:48:10 ID:KskLuicg
医者になるには金が掛かる。
そこをどうするか?っていうアプローチの話は、聞いたこと無い。
ここの部分は聖域ですかね?


96 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 10:16:18 ID:ZKPvY8e7
>>93
一定期間地場に残るなら学費支援(?)みたいな自治体単位の取り組みはあったような
でも、それ以外は聞いたことないなぁ


98 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 11:09:52 ID:CgG34dOo
どんな職場でも
「あと少し、人手が足りない」という状態が「ちょうどいい」んだよ。

たとえば職場で10人が働いていて
「ああ、11人ならうまくいくのに」というときは
間違いなく10人で十分

それで11人に増やすと、こんどは
勝手に休んだり、仲たがいが起きたり
仕事の能率がさがったりで
「ああ、12人ならうまくいくのに」といいだす


112 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 12:59:44 ID:lPKXRmu5
>>98
この調査は、まさにそういう質問
>「ああ、11人ならうまくいくのに」

公式
ttp://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000ssez.html
>なお、本調査の結果は、医療機関から提出された人数をそのまま集計したものです。
>【調査対象】
>全国すべての病院及び分娩取扱い診療所  計10,262施設(回収率84.8%)

>調査時点において求人していないが、医療機関が必要と考えている必要非求人医師数を含めた
>必要医師数は24,033人であり、現員医師数と必要医師数の合計数は、現員医師数の1.14倍であった。

>必要求人医師の求人理由・求人方法で回答数が多いものは、次のとおりであった。
>・求人理由:「現員医師の負担軽減(入院又は外来患者数が多い)」27.8%


99 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 11:11:24 ID:sO7W8N3/
インテリが就く仕事のなかで、
医師ほど、田舎にも適度に散らばってくれている職種は他にないぞ。

地方有名高校の進学先見てみ。
医学部進学組で二大都市圏の大学に行くのは一握りだが、
その他理系や文系の進学先は二大都市圏ばっかり。


104 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 11:57:16 ID:u0DQ86sA
医大は国家試験を通らないと、教員免許すらない社会です。
しかし、国家試験の合格率が悪いと、大学の補助金が減らされるので、国試に通らないレベルは卒業させないのが現状で、新設の場合は卒業できるのが、入学定員の半分位だと思ったら、ちょうど良いです。

同じ学年を2回以上留年したりすると、退学処分もあり、入学してからが勝負の世界です。国家試験4年時に統一試験があり、卒業後は3日間連続に有り、国試浪人に成ると、最新の医学から取り残されたり、緊張感が無くなり、合格率は新卒の半分以下に成ります。現在では新設の医学部ですら、入学者は全国の進学校ばかりです。安直に、金儲けを考えるなら、すでに、定員割れを起こしている歯科医がお勧めです。


107 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 12:20:53 ID:VtCsoIVh
知り合いの開業医の息子が灘高から一浪して京大の医学部に入った。その先生が「この一年は大変だった」と笑いながら言ってた。
入学者の名簿を見せてもらったが、卒業校の欄をみると灘、東大寺、洛南、甲陽、北野、神女、、、、
8割以上が進学校の出身だった。以前灘校の卒業名簿を見せてもらった時も、卒業生の4割近くは医学部に進学していたようだ。結局医者になるには進学校を卒業しないとだめだということだな。


108 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 12:28:00 ID:ARKPqNyS
>>104
医学部は医師会の反対でここ最近新設は認められていない

>>107
公立は定員が極端に少ないから競争率が高いだけ
私立の医学部の中には偏差値55を割り込むところまで出て来ている


116 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 17:35:15 ID:BjRcgX7s
診療科間の人員格差と地域偏在、どっちの是正が優先されるべきなんだ?


117 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 17:38:07 ID:idqsQDsc
>>116
基本気にしなくて良い
産業用の場合だと、安くならないけど、カネはらった順番でそれを緩和することになる
現在の国民平等な保険制度により出てくる問題であって、贅沢な悩みでしかないよ


129 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 20:36:42 ID:gKcW3Dca
まあ正直増えてほしくはないよね。質が確保されないなら尚更。
既得権益かどうかは知らんけど。


132 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/29(水) 20:57:55 ID:HRmR1/so
別に私大医をふやしてもいいが
そんかし国立医の地位を絶対にしてほしい
特に旧帝大
九大なんて歴史はすげえのに3流扱い
ふざけてるよ



133 名前:名無し募集中。。。[sage]: 2010/09/29(水) 21:06:40 ID:Kapf73ch
やはりここはアホばかりだな
過酷で低賃金だからみんなやめていくんだよそういう俺も介護の過酷な労働でやめてしまった1人だけど結局環境を良くしない限りいくら大量生産したって無理なんだよ


135 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 22:17:33 ID:gKcW3Dca
>>133
アホはお前さん そういう化石脳の持ち主は滅びる運命なんだよ。
介護どころか、どこの現場でも通用しねえよお前。

今の時代は、ルーズ・ルーズの時代。いかにして待遇を改善するか
ではなく、どうやったら過酷な環境をつくれるか、貧乏になれるか
で勝負するのがこれからのデフォ。介護現場は間違ってない。間違って
んのはお前

みんな言ってるだろ。公務員の給料を半分にとかさ。


136 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 22:23:12 ID:gKcW3Dca
そういう狂った価値観の延長で医療改革をすすめてみても、結局損をする
のは国民ですよ、といくら言っても分からないんだからしょうがない。

認めたくないが、その狂った価値観の先がこの先の日本のあり方なんだ。
次にどこが削られるか、誰が貧しくなるかは俺は知らんけど、これからは
必死にそれに耐える以外に生きる道はないということだ。今不満を言ってる
奴は、生きているだけでありがたいと思え、とあと5年先に言われるだろう。


138 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/29(水) 22:53:44 ID:7t/g2IoX
今 2年目の研修医 約8000人が来年は正規の医師 (内科、外科など) として加算され、
それが毎年続いていくわけだから、不足数2万4千人はそんなに多くないような気がする。


142 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/30(木) 00:57:41 ID:+KkxdfSh
医者が増えると医療費も上がるけど、健康保険の負担増はどこが担う?


143 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/30(木) 01:01:01 ID:sLHZNwxU
医者の給料下げるんだよ。弁護士改革と同じだろ。


144 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/30(木) 01:12:44 ID:ffuUeRDX
>>142
人数が増えると給料は減る


149 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/09/30(木) 02:03:27 ID:HpKCIEaP
医者の給料より看護士の給料が先に減る
今は病院薬剤師の給料が年々下降していっている



151 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/09/30(木) 02:28:34 ID:tLz4ez/J
医療訴訟を禁止にすれば問題はあっという間に解決するよ


156 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/10/01(金) 00:43:49 ID:sRn2teTo
新設は本当にばかげていると思うけどね
どうしても作るって言うなら北海道東部に1つくらい作るだけで十分だな
それ以外は負の効果のほうが結局大きい
人口減効果が鮮明になればどうせ新設したところはただのお荷物でしかなくなる
まぁ医学会は冷酷だから新設医大なんて最初からお荷物扱いだが


161 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/01(金) 13:04:43 ID:4XLa6H10
医学部定員ふやしても効果でてくるの10年後やんけ。
働けてない医師を引っ張り出すための方策の方が即効性がある。


162 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/01(金) 13:08:20 ID:dugaOtaU
これまでの医師数は、医師免許の保有者の数。
やっと実働数が出ただけだな。
免許があるけど実働していないのは、たとえば女子の医大生だった人。


164 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/01(金) 13:37:09 ID:j5OflcTQ
医者は増えて欲しい。
投与する薬の説明もしない、治療の方針の説明もお願いしないとしてくれなかった医者がいた。
こっちはフラフラで、まくしたてられても理解出来ない。家族がいるときに説明してくれれば良かったんだが、
それをしてもらえなかった。

勤務医で大変なのはわかるから、我慢してたんだけど症状が悪化して転院したよw
都心でこれだからなぁ。なんとかならんもんかね。


166 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/06(水) 18:53:35 ID:GCCtJZwZ
都市部でも医師が余っているわけではない、と感じる今日この頃。


167 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/10/06(水) 19:02:05 ID:AFIAVpwx
足らないのは役人の奴隷
医師は余りまくり


168 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/10/06(水) 19:02:46 ID:cw2+ynh+
みんなブラックジャック先生になっちゃえばいいんだよ!
「一生かかっても払います!ええ払ってやりますとも!」
「その言葉が聞きたかった。よろしいタダで診てあげよう。」
これ。


169 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/06(水) 22:21:24 ID:GCCtJZwZ
BJ先生なら、差額ベッド代をとることはないだろう。


175 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/07(木) 10:54:31 ID:XQBQ8BXC
どの分野の医師が不足してるんだ
翻って、それにかかる患者層は

歯科医師は余りまくりだぞ
小児科医は増やせ
老人を診るだけの一過性の増ならいらない


176 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/07(木) 10:56:45 ID:h/65WcOj
>>175
歯科医は養成しすぎだよ。
それに歯科大学と歯科助手養成学校に入学の際には、
手の器用さをチェックできる実技テストを課して欲しい。
ときどき不器用な歯科助手に担当されると痛くてたまらん。


177 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/10/07(木) 10:59:52 ID:AEhXqnPS

        /  \  <いしゃが2万5千人足りない。増やさねば。
        / ' 3 ` \
       ⊂\__ / つ-、
      ///   /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」   はいはい 結果ありきデキレース。
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | | 〃∩ ∧_∧
  | |-----------|     ⊂⌒(  ・ω・)
                 `ヽ_っ⌒/⌒c
                     ⌒ ⌒


183 名前:名刺は切らしておりまして[sage]: 2010/10/07(木) 23:52:23 ID:ywEntnI/
昔にくらべて高血圧やら糖尿病やらカットオフ値を切り下げて病人増やしてるからな。
潜在患者数とかどんどん水増ししてるんだし、そりゃあ医師の数たりなくなるだろ。

病気の基準を昔にもどせばいいんだよw
人はいつか死ぬんだし、そこまで厳密に病人つくるなよ



188 名前:名刺は切らしておりまして[]: 2010/10/08(金) 00:16:23 ID:A3oLVdTF
厚生省には医系技官という
工作員がいるからな
医学部増を防いできたのはこいつらだし
文部科学省主導のほうが国民のためだよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新記事
コメント
コメント入力
トラックバック
記事リンクカレンダー

週間人気記事ランキング
ツイッター
ランキング

アクセス数:

人気ブログランキングへ

アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。